2006 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイテムバトン」というものを頂いたよ。
ゼブ殿が作成されたらしい。
あぁ、私も前にこういうの作りたいと思ってたんだ。
…商人バトンとか作ってみようかな?

私をアイテムに例えると、
アニマからは「月下に咲く凛とした一輪咲き」
幻灯屋さんからは「華美な装飾が施され、様々な物の入った小物入れ」
なんだって。
素敵な表現ありがとう。

それじゃ、回答いってみよう。

... 続きを読む
スポンサーサイト

追想 2006-10-30 Mon
気分転換にキャンバスに向かう。
…のはずが、ぼんやりと転寝してしまったらしい。
気付けば窓の外の日はもう西に傾きつつあった。

夢うつつに見たのは、

無数の窓に光の灯った古城
思い思いの仮装に身を包み、菓子を取り合い悪戯に興じる生者たち
周りではしゃぐ半透明な子どものゴーストたち
最上階の開かずの間で薄く微笑む死神の女

…母さん?
…ねぇ、隣のその人はもしかして父さ――


――去年のハロウィンの夢

チェストの上のからくり時計が、小さな音を立てた。

MEMO 2006-10-30 Mon
・御礼の伝言とお返事
・賞品絵
・商人ギルド企画(仮)11月~?
・別館のリンク整理
・アイテムバトン(x2)
・地雷バトン

最近は会議室の日記が主体だから、ここはほとんど雑記と化してるな…

Happy Halloween! 2006-10-20 Fri
お城用看板

魔女ライア 狼男カトゥサ

敢えてオーソドックスに魔女と狼男。
一部の人には彼の犬耳肉球姿は衝撃かもしれないな。
頼まれてもいないのに私が勝手に着せたんだけど(笑

慣れない画材と塗り方でざっと仕上げたから粗いなぁ。
左腿に虫刺されの痕みたいのがあるし…何だこれ(汗

※枠は【May.35倉庫】様から拝借。

時計の新デザイン 2006-10-18 Wed


ハロウィン仕様のからくり時計を入荷。
カボチャ時計が定時になると目覚ましの音が鳴り…
棺桶から骸骨の手が出て、シルクハットを被りながらゆっくり起きて来ます。

【trick*clock】無効×1/楯
価格:5万G→CB後2.5万G
(お店持ちの知人なら申請なしでも適当にCBするよ)

お買い上げ第一号は朱露さん。ありがとう!
譲渡を頼んだアルフィール君の他はまだ何処にも知らせてなかったのに(笑

書き付け 2006-10-16 Mon
どこへ行かれた?
何故?
その行為は何を意味する?
あまりに唐突で戸惑っている。
…私、まだあなたの顔も知らないのに。

何があったか知らないが、再会出来る事を願うよ。
戦場でも、何かの交流場でも。
また、世界のどこかで。

ため息と恐怖 2006-10-14 Sat
昨日、ある人の名前を名簿の中に見つけた。
モコモコした白い子や、ウサギのお面を売っていた人。
話した事は無いけど…二度目だったと思うんだ、あの人がグラーデを買ってくれたのは。

それで、気になったからその人の自宅を探した。
でも見つからなかった。
何処かへ旅立ってしまったのかもしれない。

あの白いウサギたちは本当に可愛かった。
うちは戦争とかで家を空ける事が多いし、手のかかる奴が約1名いるから、動物を飼わない事にしているけど、フワフワしてて憧れだった。

…確かラジェル殿の家に一匹いるんだよな。
ちょっと触らせてもらおうかな。


そんなちょっと切ない気分で彼の家を訪ねて、3秒で引き返してきた。
――何か居た、何か居たよ…!


追記:
またまたしても数量限定のハロウィンお菓子を買いそびれた事に気付く。
し、知らなかった…!(涙

糸バトン 2006-10-11 Wed
クァス殿が回してくれてたので答えてみよう。
私はローズクォーツの色の糸のイメージなんだって。
透明感のあるピンクで綺麗だよね。ありがとう。


■最近なんとなく石や鉱物を集めていた。
…いや、深い意味はないんだけど。
最後に「きれいな石」で完成させたかったのになかなか手に入らなくて、どうしようかな~と思っていたところにアッシュ殿から巨大な水晶を頂いた。
小石から巨岩まで…ふふ、壮観。(悦
部屋の何処に置いてるんだとかつっこまないように。

水晶や宝石のような透明な輝きのある石もいいけど、花崗岩や鉄鉱石みたいな石も趣があるよね。
産地によって本当に様々な色や模様が出来るのがすごい。
もう少し眺めてから倉庫に仕舞って、そろそろハロウィン仕様にしようかな。

■またしても限定生産アイテムを買いそびれた。
あのカボチャのランタン…欲しかったのに!

この日記のカバーめちゃくちゃ可愛いなぁ。一目惚れ。

再会 2006-10-04 Wed
迷子の彼女が帰って来た。

ドアに挟んであった一言のメモがどんなに嬉しかったか。
過ぎてしまったけど、誕生日おめでとう。

大陸全土の混乱と移動の中、解放軍からBAへの申請が降りなくて難儀しているらしい。
こればかりはどうにも出来ないからな…
私に出来るのは励ます事だけ。
だけどこのくらいでダメになるほど弱い子じゃないと思ってるよ。

こういう時こそお前が頼りだ。
ほら、そこのカラス。しゃきっとしろよ。

6番目の夜明け 2006-10-01 Sun
神の手で切られたカードは世界にばら撒かれ、
9人の王の手元に再び配される。

完全に同じカードが並ぶ事はない。
王たちの向かい合う席も変わる。
同じ“ゲーム”は二度とない。

だから一手一手に誇りと信念を持って。
今度こそ、勝者は悪夢を統べる若き女王であるように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。