2006 01123456789101112131415161718192021222324252627282006 03
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物の謝肉祭 2006-02-25 Sat
 

チャームポイントは まゆげ(笑
普通のワーキャット風にならないように、野生っぽさとか獰猛さをこう…
よく見えないけど牙も生えてます。
猫耳嗜好とか一刀両断なイメージで。
元絵 最初の設定ラフ

元絵のリンク間違ってたので修正。
スポンサーサイト

短くて、強い想い 2006-02-22 Wed
アクアマイトとの戦争に決着。
残すは南東の脅威、ルドラム獣人連合との最終決戦のみ。

ビーストアークの大陸統一。

その瞬間、私は二つの意味で自由になれる。

無条件バトン 2006-02-19 Sun
結構前にマカさんから回ってたんだ。
優有さんからも来てたっけ。
「○○な」って付ける意味がよく分からないと評判のバトン。

■無条件でトキメク○○な人を3人
・ユーモラス
・ラブリー
・おしゃれ

■無条件で嫌いな○○なものを3つ
・生理的にダメな形状
・不潔
・熱々な飲食物

■無条件でお金をかけられる○○を5つ
・贈り物
・一目惚れしたアイテム
・興味のある書物
・一生ものの何か
・主催するイベント

■無条件で好きな○○を3つ
・猫
・赤っぽい素敵アイテム
・お寿司

■無条件でバトンを受け取らせる5人
・流星
・フォウリー
・ヴィネさん
・フィースさん
・巌念殿

まだ回ってなさそうな人を選んだ。
しかしこれ、微妙な回答だな…

開戦と別離 2006-02-17 Fri
水棲種族の国、アクアマイトと開戦。
色んな意味で気が重い。
だけど、先へ進む為には戦わなければ…

会議室の日記にも書いたけど、この頃本当に親しい人との別れが多くて辛い。
主人の手によって炎に浄化された業深き白猫。
戦争での傷が元で急逝したケルベロスの女性。
身を挺して人を救い朽ちていく柿の木の精霊。
そしてまた2人。
父のように見守ってくれていた、厳しくも温かい人。
戯れに兄と呼び、会う度に笑わせてくれた優しい人。

これ以上、いなくならないで。

――分かってる。これは我儘。

でもやっぱり、キララやコバチ君の時とは違うんだよ…
もう二度と会えないのだから。

あぁ、でも一つ良い事があった。
懐かしいイスティが戻って来たんだ。
なのによりによってアクアマイトに居るなんて…

ついに 2006-02-14 Tue
コロシアムで盗む+武器破壊を食らう。
まぁ何と言うか…私だからまだ良かったな、という気分だ。

相手はどうやら同じBAの魔族の女性。
私は面識は無い…かな、多分。
団体には属していないようだった。
どうせならユアサ殿にやられた方が楽しかったのに(笑

しかし明日はハルベルトなので装備はとりあえず用意しないと。
誰の店のを買おうかなぁ…
結構いいなと思ってた剣が何件かあるんだ。

記念にログを貼っとく。

休息 2006-02-13 Mon
laia12.jpg
今日はちょっと「宴」はお休み。
時間が無い中で適当にコメントするよりは、少しだけ期間延長した方が良いかと思って。
バレンタインは過ぎてしまうけど、普通に後片付けでもしながら3日くらいのんびり話しててもいいよね。
レスとかもしたいし。

気分転換にらくがき(下描きくらいしろ

…いや、だから新婚さんとか言うなと。
惚れ薬も入れてないっての。誰が入れるか!

らくがき 2006-02-12 Sun
色を塗る気も、まして顔絵とかにする気もなく
適当に気分や練習で描いたラフを置いとくページ
その1 その2 その3 その4 その5
男を描くのが苦手なので練習。
けどやっぱり女の子も描きたいな…
「その1」は何か納得いかないのでそのうち修正。

人気投票 2006-02-09 Thu
【献身】3位
【苦境】5位

……え…えーと。
何で入ってるんだ?(苦笑

仮にも仕事で人を殺める私が献身?慈愛?自己犠牲?
もっと意味不明なのが「苦境」…

『崩壊や終局に立ち向かい、障害に挑む者を述べよ。
行き詰った状況を打開し、新しい状況を迎える方向を示す者を選ぶのだ。』

私のどの辺がそう見られたのか分からないけど。
とりあえず推薦してくれた人、ありがとう。何か照れるね。

勝利、そして 2006-02-09 Thu
獣たちの勝利の叫びに大地が震える
傷ついた身を起こし、心は千里の彼方へと疾る

そして翌日――

ドラバニアに住まう私は、人の口から「彼」の行為とその結末を知る。

君は心にどんな深い闇を抱えていたんだろう。
私はそれを窺い知る事は出来なかった。

もっと、君の話を聞きたかった。
もっと、私の話をしたかった。

春の日向で。
夏の木陰で。
秋の木漏れ日で。
冬の炬燵で。

穏やかに流れたあの時間を私は忘れない。
四季の何処かにいつも君が居た。


ありえない光景 2006-02-05 Sun


戦場から遠い帝都で
その悲報を知るのはもう少し先なのだろうけど

新たな盗賊団 2006-02-04 Sat
外交の間に「カドゥケウス」とか名乗る盗賊団が現れた。
前に世を騒がせた盗賊団とは別の組織らしい。

>目的:富裕層及び窃盗に関わる者たちからの略奪。弱者への還元

…ふむ。俗に言う「義賊」ってやつか。

>当団の略奪ターゲット:
>(1)長者番付に入る資産家
>(2)窃盗団・窃盗者
>(3)戦勝国や休戦国の国民で、生活に余裕こいてそうな者

…うぅん。ヤバいな。
思いっきり(1)に当て嵌まってるじゃないか。
つまり自動的に(3)にも当て嵌まる訳で。
だけどさ。
これだって地道な商売努力や初期の農作物収入、身体を鍛えてシルバーメダルマンに挑んで得たものから貯めた資産だ。
大陸を去った知人からの好意も含まれてる。
悪い事したり、誰かの犠牲の上に得たお金じゃない。
一応目的があって保持しているものだし、イベントや戦時に使う事も多いから簡単にバラまく訳にもいかない。

コロシアムで狙われるんだよな。
うーん。
解放軍の愉快な強盗紳士になら盗まれてもいいんだけど(笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。